かすがの杜こどもクリニック

かすがの杜こどもクリニック

かすがの杜こどもクリニックは2021年10月4日に佐賀市大和町に開院した小児科クリニックです。

かすがの杜こどもクリニックは2021年10月4日に
佐賀市大和町に開院した小児科クリニックです。

一般小児科、アレルギー疾患の診察や、乳幼児健診、各種予防接種も行っております。
小児腎疾患や小児泌尿器疾患は専門的に診療しており、
院内に超音波機器や最新の尿沈渣分析装置を設置していますので、
診察当日に検査結果をお伝えすることが出来ます。

 

また3つの隔離室があるため、流行性の感染症が疑われる方も安心してご来院ください。

2021年10月4日(月)~10月9日(土)
までは時短診療となります。


午前受付 9:00~12:00
午後受付 16:00~18:00


なお予防接種、乳幼児健診の予約枠は
10月11日(月)から設けています。

診療時間

診療科目

診療時間

診療科目

乳幼児健診

>> 詳細 <<

予防接種

>> 詳細 <<

医師紹介

大塚 泰史
大塚 泰史

院長

大塚 泰史

おおつか やすふみ

私が小児科医を目指したきっかけは、自分自身が3歳から気管支喘息で入院を繰り返していたからです。


たくさんの先生にお世話になり、まだ治癒はしていませんが、現在はジョギングを趣味にできるくらいに良くなっています。

 

その後、地元で小児科医として働きたいと、佐賀大学を選びました。
全国と同じように佐賀でも専門的な医療ができることを目標に、県外の病院や研究機関で勉強し、佐賀大学医学部附属病院で小児科医として20年以上働くことができました。

 

小児科の一般的な病気はもちろん、特に腎臓の学会専門医として、小児のおしっこに関する病気を数多く診療してきました。

 

このたび幸運にも、生まれ育った地元でクリニックを開院することができました。

総合病院ではなくクリニックの医者として、子どもたちともっと身近に接していきたいと思っています。
風邪やアレルギー、発達はもちろん、専門分野も含めて、子どもたちを支えることを楽しみにしています。

ブログ

TOPに戻る